• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

何故?!DANGO☆がBIGワンコなのか?・・・何故?!ショーに出るのか?

  • 2010年07月02日(金) 18:08:47
  • 未分類
まっすぐなDANGO☆189です!

そういえば・・・このBLOGをOPENする時にご挨拶もきちんとしていませんでした。。。
ごめんなさいっ!

で、何でDANGO☆がワンコなのか??

その辺りからお教えしましょう!

実はDANGO☆・・・大きなワンコって言うよりもワンコを飼うことよりも買うことに抵抗があった人。。。

ナンだか命を商売にしている人だったり・・・

金額をその犬の価値って思っている人だったりするのかな~

っていう偏見を持っていました。。。

生きてるものってどんな子でも可愛いっ!!

我が家には、DANGO☆が物心付いたころから生き物が居ました。。。

雉だったり、牛だったり、鶏だったり、猫だったり、犬だったり、ウサギだったり・・・もう、良いっ??

だから動物が大好きなんです。。。

ただ・・・お金を出して犬を買う!こと自体に抵抗があったのだと思います。


今回のワンコをお迎えするきっかけを与えてくれたのは、昨年出会ったBIGワンコな人たち・・・。

この出会いがとても大きなきっかけです。


お世話をしていく中で、その子たちの魅力に吸い込まれ・・・

いつの日か『自分で飼いたい』と思うようになってきたのです。


その決定をしたのが年始の入院。。。

自分の思うようにならない苛立ちに翻弄され、動き回った挙句自ら精神的に追い込まれ自滅っ

恵まれて育ってきた私が始めて体験した苦い思い出の数々が、この人生の転機を与えてくれたのです。。。


ワイマラナーロングヘアード


この犬種にたどり着いた理由。。。

それは、自分のパートナーとして傍に居るワンコを想像したときにこの犬種がふさわしい!!

なんて、自分勝手に思い込みっ!!

結局、病室のベッドの上からブリーダーさんに向け、メールを書いている自分が居ました。。。



退院後、2週間で三重まで行ってしまったのも・・・

自らの人生を振り返り、今まで犯してきた過ちを手放そうと思ったからにほかなりません。

その際に、キングストン&ケリーの子供を迎えようと決意しました!!



そして、その時まではドッグショーに出ることなんて想像もしていなかったのです。

じゃ~何故っ??

それは、ブリーダーさんのワンコに対する愛情を見てしまったから・・・・。



一番最初に、このブリーダーさんから「お譲りできません」っていう断りのメールが届いたことを思い出しました。

これは、ワンコを・・・ブランド品のように、自分を飾り付けるだけの商品として使ってもらいたくない!

本当に愛情を持って育てて欲しい!!

そんな願いがこもった断りでした。。。。



なので、DANGO☆も書きました。。。

『ワンコをビジネスに使う、ブリーダーは嫌いだ!!』と・・・・

『だからこそ、あなた方家族からお譲り願いたい!!』と・・・・



その愛情が、血統の良さを代々伝えていくためにショーに出て欲しいって見えたんです。

しかも、キラキラとした目で!!



だから、DANGO☆がショーにデビューするんです。。。

高く種を売りたいからだとか・・・誰かに向こうを張ってだとか・・・

そんなものではないんです。。。



あくまでDANGO☆はDANGO☆・・・。

ワンコはワンコなんです。



DANGO☆が居るから、エーヴィが脚光を浴びる!!

その逆もあるかもしれませんが・・・・笑


お似合いのパートナーになれたらいいな~なんて思いながらこんなことか居てみました~!!
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
No title 
こんばんは~

そう思う人も多いのは事実
でも 小遣い稼ぎに子犬産ませ売買してる 普通の家庭の人もいるのも事実

ショーに出す それは お金がかかることだけは事実で 皆さん 普段は必死で働いて それを犬に使っていますよ
一緒に楽しむに連れて 欲も出てチャンピオンにしたくなるんですね・・・
DAGO☆さん 
エーヴィくんより目立たないでね(笑)
主役はエーヴィくんだよ

どんな思いで皆が出してるか? また会場で 一緒にご飯食べながら話そうね

我家も 手放せなくて どんどん増えていくの・・・
心配で 知り合いの人にしか渡せなくてね

以前色々あったからね・・・

  • ペコペコ
  • URL
  • 2010年07月02日(金)23:19 [編集]
ありがとうございます 
ペコペコさん

ありがとうございます。
ナンだかとっても嬉しく思います。

最近、見ていて自分の飼っているワンコにしか目が行っていない人がいるのに気が付いて。。。

良く行くランでも・・・来てくれるワンコがとっても可愛くて~
ついつい遊んでいる間に時間を忘れてしまうんですが、これっておかしいの~??って。。

人間の子供でもよく話がありますが、
「うちの子って最高なのよ~。頭も良くて・・・。おたくの子、学校どちら??」

多分、この人たちがワンコを飼うと多分、一緒なんだろうな~って。。。
あっ、これもDANGO☆の偏見??

でも、本当に今回のブリーダーさんに会ったことで「ぱ~っ」っと頭の中にあった偏見が消えたのも事実です!!

とっても、嬉しいです。。。
こんなDANGO☆でも飼うことを許してくれた。。。

今回のBIGワンコとの出会いはこのブリーダーさん無しではありえませんでした。。。
  • DANGO☆
  • URL
  • 2010年07月02日(金)23:47 [編集]
 
分かります~。
人間の親に有りがちな「うちの子、最高なのよ。おたくの子の学校どちら?」というのは、
犬で言うと、「うちの子、チャンピオン犬なのよ」とか、「チャンピオン犬の子供なのよ」と血統を自慢したり、
「うちの子、血統書付きの〇〇犬なのよ」「珍しい価値ある犬なのよ」って自慢するパターンと同じでしょうかね(;^_^A
本当に犬好きの方は、たとえ良い血統でも、珍しい犬種でも、そんな情報を自ら人にひけらかす事なく、
「自分だけがその子の価値を分かっていればいい」って思って、黙ってるものなんじゃないのかなぁ、と思うんです。
『雄弁は銀、沈黙は金』みたいな…。
或いは、『能ある鷹は爪を隠す』的な。

実際、以前、チャンピオン犬を飼ってる方にお会いした時も、その飼い主さんは自分の子がチャンピオンだなんて一言も言いませんでしたし、ショーに出してる事すら言いませんでした。
ただただ、普通の犬好きって感じでした。
だから、後で、他の人から「あの人の犬はチャンピオンよ」って聞いた時、心の底から凄いなぁって思えましたよ(*^□^*)
  • ちくわ
  • URL
  • 2010年07月03日(土)08:59 [編集]
そうだよね~ 
ちくわさん

だよね~。。。
完全においらの偏見でした スンマソンッ

そのくらい、カフェとかランを使う人が・・・
血統書を持っているワンコを飼う人が・・・
そういう人ばかりなのかな~って思ってました。。。

だから、バウワウさんに行くようになって変わったんだね~って。。。
MIXだって捨て子だって。。。
可愛いワンコ!

わこさんに対する愛情もすごく大きくなりました。。。
だからワコさんも、それに答えてくれます。

やっぱ・・・大切なのは愛情。
甘やかしではナイ!!なんだか最近、自分の核心をみつけましたWW
  • DANGO☆
  • URL
  • 2010年07月03日(土)09:42 [編集]
No title 
あついあついDANGO☆さんカウントダウンな日々ですね 笑

マイトレーやさんの愛情をいっぱいそそがれてエーヴィは今日も兄弟や姉妹たちと
健やかに育っているんですね。

ルナが来るまでにうちにもマイトレーやさんからながいながいなが~~いメールが来たのを
思い出します。それをきちんと読むってことが謂わばオーナーの必須条件だったと後で
伺いました 汗

この上なく面白い犬種ですよ ワイマラナーロングヘアードは!
それだけに手もかかりました!!
あーっウザイっていう日もあるけど人生の忘れがたい日々だということも
身に沁みてわかってます。

フレーフレーDANGO GO!GO!DANGO☆!!!
  •  ルナ's 
  • URL
  • 2010年07月03日(土)09:57 [編集]
ルナ’sさん 
ありがとう!!

この上なく面白い犬種か~
とっても楽しみにしていますねっ!

おいらは、マイトレーヤさんち・・・大好きですっ!!

長い文章も・・・DANGO☆が返す更に長~い文章に比べれば・・・ww

またマイトレーヤ オフ会参加したいです~!!
  • DANGO☆
  • URL
  • 2010年07月03日(土)11:40 [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。